ワールドカップの試合

2018ワールドカップ

2018年ロシアワールドカップが急速に近づくにつれ、サッカーファンは既にトーナメント観戦計画を始めています。1日に最大4試合が行われる予定ですが、試合が始まるのが待ち遠しいという多くの声が上がっています。

2018年6月14日に開幕戦が行われ、開催国のロシアとサウジアラビアが対戦します。決勝戦は、7月15日に開幕戦と同じくモスクワのルジニク・スタジアムで行われ、ワールドカップを締めくくることになります。

楽しみなゲームが数多く行われる予定ですが、次にその詳しい情報をお届けします。

ワールドカップの対戦

ワールドカップ2018の備品

ワールドカップでは、開催国が開幕戦に出場するが定石ですが、2018年も同様に、6月14日に開催国のロシアとサウジアラビアが対戦します。

2018年のワールドカップの抽選結果によると、6月14日には、開会式同日に開幕戦のみが行われる予定です。

6月14日以降は、グループリーグが終わるまで、1日に複数の試合が行われるほど多忙な試合スケジュールになっています。少ない日で3試合が行われ、多い日では4試合が行われます。

2018ロシアワールドカップではグループリーグの試合は、6月28日まで続きます。グループリーグが終わった後、初めて一息ついたら、その後トーナメントが始まります。

試合の抽選結果によると、勝ち抜き戦の16試合は、全て6月30日-7月3日に行われる予定です。そして、準々決勝戦の前に2日間の休憩が設けられています。

準々決勝戦の最初の2試合は、6月6日に行われ、残りの試合はその翌日に行われます。準決勝戦は7月10日-11日の期間に行われ、決勝戦は7月15日に行われる予定です。

決勝戦は、現地時間(ロシア)の18時に始まります。それ以外の試合は、主に現地時間の13時から21時の間に始まるため、多くの人がラジオやテレビで試合の模様を知ることができます。

2018ロシアワールドカップで注目すべき試合

ワールドカップ2018でスポーツ賭博

ワールドカップの結果が勝ち抜き戦の対戦相手を決めますが、すでにすべてのグループリーグの組み合わせが公開されており、好きな試合を確認することができます。

トーナメントの2日目には、開催前から人気の高いポルトガルとスペインがイベリア半島同士の対戦を繰り広げる予定です。そして、グループリーグの最終日である6月28日にはイギリス対ベルギーという魅力的な試合が見逃せません。

アルゼンチンvs アイスランドは6月16日に行われ、多くのファンを惹きつけています。ドイツvs メキシコは翌日の6月17日に行われます。グループHのポーランドvs コロンビアの試合は魅力的であり、その一方でグループリーグのセルビアvs ブラジルの試合も好対戦の組み合わせとして期待されています。

グループリーグの結果によっては、勝ち抜き戦でフランスvs アルゼンチン、コロンビアサッカー 日本代表 、ブラジルvs ドイツ、ロシアvs スペインの対戦が観られるかもしれません。この対戦はサッカーファンの熱い視線を集めています。

トーナメントの組み合わせを知りたいサッカーファンの皆さんは、10Betのワールドカップオッズから簡単にスケジュールを確認することができます。

フィファワールドカップスポーツベッティング